握手ひとつで気になる異性の性格と気持ちが丸分かりになる

更新日:

 

みなさんは握手していますか?
握手をしたときに、何も考えず、ただ普通に握手をしてませんか?

それはもったいないです。

気になる異性と握手をするときはなおさらです。

なぜなら、握手をすれば相手がどんな性格なのか、今どんな気持ちなのかが分かってしまうからです。

この記事では、知られざる「握手の心理テクニック」を紹介します。

 

スポンサーリンク
 

握手で相手の心を掴む!!

欧米人など外国の人はよく握手を求めますよね。イギリス人やアメリカ人は特に握手が大好きです。
握手は相手への好意を示すもの。
握手の起源は古く、紀元前5世紀頃のギリシャではすでに握手の習慣があったとされ、2人の兵士が握手をしている石碑などが見つかっています。
人間社会の基本的なコミュニケーション方法と言えるでしょう。

日本人はあまり握手をしませんが、その代わりにお辞儀をしますよね。
これは日本人が身体接触をあまり好まない文化で育っているためだと言われています。

このことは相手の心を掴むチャンスでもあります。

身体接触のコミュニケーションを取らない日本人にとって、握手をすることはただの挨拶ではなく、大きな好意として心理的に受け止められます。

アイドルの握手会はその日本人の心理を利用して、ファンの心をガッチリを掴んでいるわけです。
アイドルが笑顔で自分の手を握り返してくれると、遠い存在だと思っていたアイドルに自分の存在を受け止めてもらえたとリアルに感じて、とてつもなく大きな喜びの感情が生まれます。
「この人をずっと応援していこう!!」と心が勝手に誓うんです。

 

初対面の人と会うときには、一番最初の挨拶で「自己紹介とお辞儀」だけではなく、握手も求めてみましょう。

あなたが相手に対して好意を持っていることを深層心理に伝えることができます。
握手をむげに嫌がる人はいませんし、自然に笑顔を返してくれるでしょう。

初めての出会いの場面や、デートの待ち合わせのときなどに、「今日はわざわざ時間を作って会いに来てくれてありがとう」と言いながら行うと非常に効果的です。

感謝の言葉を最初に言うことによって、相手の承認欲求を満たしてご機嫌にさせることができます。さらに握手の効果が加わります。
この方法は、出会ってすぐに良い人間関係を作れる非常に優れた方法です。

 

手のひらの温度で口説けるか分かる!?

何も考えないでただ握手をするのではなく、握手をしたときに相手の手のひらの温度も意識しましょう。

米国の心理学者セイモア・フィッシャーによると、手のひらの温度が高い人は人付き合いに積極的なタイプで、手のひらの温度が低い人は人付き合いに消極的なタイプだとされています。
あなたよりも相手の手が温かければ「あなたより積極的な人」、相手の手が冷たければ「あなたよりも慎重な人」と言えます。

気になる人が相手であれば、「手が温かいから積極的に誘ってみよう」とか、「手が冷たいから焦らず何度もデートを重ねてから誘ってみよう」など、手の温度によってアプローチ方法を変えてみましょう。

この方法は、特に女性に対して有効とされていて、男性に対してはそれほど使えないのでその点は注意してください。
その理由は、男性は比較的体温が高い人が多いので判断しにくいためです。

一般的によく言われる「手が温かい人は心も温かい」という噂はちょっとだけ間違っています。
手が温かい人は社交的なので"心が温かい人に見えるだけ"です。
手が冷たい人は人見知りがちなので"心が冷たい人に見えるだけ"で、本当はとても優しい人かもしれません。

 

まだまだある、握手で分かる性格

スウェーデンのリンコピン大学の研究者ジャン・アストロムによると、
「男性の場合、手が乾いている人ほど社交的」ということが分かっています。

握手をしたときに手が乾いていてサラサラの男性は社交的なので積極的に話しかけやすいです。
逆に、手が汗ばんでいる男性は内向的かもしれませんのでズケズケと話しかけるとあまり良い印象を残せないかもしれません。

また、握手の力でも性格が分かります。
力強く握ってくる人は積極的、弱弱しい人は消極的です。
握手は身体接触なので、他人に対してオープンな性格の人はギュッと握り返してくれます。肌が触れ合うことを嫌がらずに受け入れている証拠です。
逆に、他人と関わりたくない性格の人は手を触れることにも躊躇しやすくなるので強く握り返してくれません。焦らず時間をかけて心の距離を近づけましょう。

 

ビジネスシーンでも握手

このように、握手ひとつで相手のことがたくさん分かります。

初めて会う相手と「これからいい関係を作りましょう」というメッセージを共有することができますし、手の温度や握る強さで知った相手の性格に合わせて、今後どのように付き合っていけば良いのかも分かります。

さらに、握手であなたのことを相手に印象良く思わせることもできます。
握手の前にはハンカチで手をぬぐい乾かしておきましょう。そして適度な力強さで握手をしましょう。

相手がこの記事で紹介した知識を知らなくても深層心理に働きかけることができます。「あ、この人は自分に対して好意を持ってくれている。自分も少し心を開こう」と、相手に無意識に思わせることができます。
握手は心理操作テクニックとしても使えるのです。

 

「握手したいけど手汗が気になる…」という方も多いですよね。
手汗に困っている方に向けて手汗対策の記事も書いていますので、よろしければ参考にしてみてください。

 
 

スポンサーリンク
 
 
<同じカテゴリーの記事>

 

-恋愛心理テクニック, 相手の気持ちが分かる, 簡単に使える心理テクニック

Copyright© Web-Love , 2018 All Rights Reserved.