恋愛は思い込みの強さが肝心!好きな人にあなたのことを思い込ませよう!

 

好きなのに、距離が縮まらない。

どうやって距離を詰めていけばいいのか分からない。

恋愛が始まったばかりの頃は距離感に悩みますよね。

 

本当はもっと話したいのに、顔を合わせても挨拶で会話が終わっちゃう人。

お互いに名前は知っているけど会話をしたことがない人。

マッチングアプリでいいねをした人。

 

そんな相手と話すチャンスが来た時、どうやって距離を縮めますか?

差し障りのない話から入る人が多いと思いますが、それでは2人の仲は何も変わりません。

 

でも大丈夫。

心理学を応用したテクニックを使えば、ぐぐんと心の距離が近づきますよ♪

この記事では"思い込み"を利用したテクニックを紹介します。

思い込みの力の凄さと恋愛に応用する方法をみていきましょう!!

 

人間は思い込みが激しい生き物

私たちは普段、自分の考えや気持ちが何かに操作されているとは思ってもいません。

いつも自分の頭でちゃんと考えて、感情に流されずに判断していると思い込んでいます。

ところが、人間は常に周りの状況にコントロールされているんですよ。

 

たとえばプラシーボ効果(プラセボ効果)

デンプンで作った偽物の薬を「これはよく効く胃腸薬です」と医師が言って胃の調子が悪い患者に飲ませると、実際に胃痛が治ったり便秘が治ったりします。

デンプンには何の効果もないのに、効果があると患者が思い込むと、体が反応するんです。
なんと30%~40%の人にこの心理効果は発現します。

 

逆に悪い影響が出るノシーボ効果もあります。

アメリカの精神科医アーサー・J・バースキー博士によると、
アスピリン(鎮痛剤)を処方する際に「副作用が出るかもしれない」と患者に伝えると、胃痛がすると訴える患者が何も伝えない場合に比べて6倍に増えたそうです。

副作用が出るかもしれないと心配した人たちが、副作用ではなく思い込みで実際に胃痛を起こしてしまったんです。

法律用語ではプラシーボ効果のことを暗示的効果と呼び、医師法の第22条には暗示的効果を考慮する条文があるんですよ。

法律で効果を認めているほど人間の思い込みの力は強いんです

 

さらにすごい話もあります。

コロンビア大学のハーバード・スピーゲル教授は以下のような実験を行いました。

スピーゲル教授はアメリカ陸軍のある兵士に催眠術をかけて催眠状態にして目隠しをし、「今から君の額にアイロンで触れるよ」と伝えました。

もちろん本当にアイロンを当てるなんて酷いことはしません。
現実にはアイロンではなく鉛筆の先端を兵士の額に触れさせただけです。

しかし、鉛筆の先端が額に触れた瞬間に兵士は「熱っ!」と叫び、額は火傷を負いました。
鉛筆はまったく熱くないのに火傷したんです。

同じ実験を4回行いましたが、常に同じ結果になりました。

この実験により、人間は思い込みの力で火傷までしてしまうことが明らかになりました。

驚きですね…

 

1996年にレベッカ・フェルカーがJournal of the American Medical Associationに寄稿した論文によると、

心臓病の原因として考えられている肥満・高血圧・高コレステロールなど特徴があり、「自分は心臓病にかかりやすい」と思い込んでいる女性の死亡率は、思い込みのない患者に比べて4倍も高かったそうです。

人間は思い込みで自分の寿命まで縮めてしまうんです。

 

 

好きだと思い込んだら相手が別人になっても気づかない

恋愛においても思い込みの力は凄まじいパワーを発揮します。

一度思い込んでしまったら、人間は冷静な判断ができなくなります。

 

好き嫌いの心理に関するこんな実験も発表されています。

120人の被験者(男性50人、女性70人)に2人の女性の写真を見せて、好きな方の女性を選んでもらいます。
様々な女性の写真のペアを見せながら何度も繰り返します。

途中で被験者が選んだ女性の写真と選ばなかった女性の写真を入れ替えます。

ところが、入れ替えても被験者は気づきません。

入れ替えた後で「この女性を選んだ理由は何ですか?」と被験者に聞くと、
自分が選んだ女性ではないにも関わらず「笑顔が素敵だよね」「赤いセーターが似合ってる」「ショートカットがいいね」と喋り出しました。

自分が選んでいない女性なのに、選んだと思い込んで、好きな理由まで挙げたのです。

つまり、被験者たちは自分がこの女性を選んだと一度思い込むと、その女性のことが好きじゃなかったのに好きなんだと辻褄を合わせるようにさらに思い込んだのです。

一度思い込んでしまえば、本当は好きじゃない人のことも好きになれるということですね。

しかもその感情は外部の人間によって操作できてしまうものなのです。

引用元論文
Failure to Detect Mismatches Between Intention and Outcome in a Simple Decision Task

思い込もうとしている自分に気づかない

 

カナダのウォータールー大学心理学科のサンドラ・マーレイ教授が行った実験でも面白い結果が出ています。

恋人がいる51人の被験者を集め、「恋人と喧嘩をよくしますか?頻度はどのくらいですか?」というアンケートを取りました。

教授はアンケートを分析するフリをした後に「あなたは平均と比べて恋人と喧嘩の回数が少ないですね」という嘘の結果報告を被験者にしました。

被験者たちは「恋人とうまくいっているんだ」と思って喜んだのですが、教授はさらに嘘の情報を吹き込みます。

「喧嘩するカップルの方が仲が良いことが証明されている」

これを聞いた被験者たちは一気に落ち込みました。

ここで教授は被験者たちに恋人との関係をさらに聞きます。

どんな付き合いをしているのか、最近うまくいっているのかなど。

すると被験者たちは「よく考えたら、けっこう喧嘩をしているかも」などと嘘をつき始めたんです。

被験者たちは恋人との関係がうまく行っていないと信じたくなくて、自分に嘘をついてでも思い込もうとしたんですね。

引用元論文
Seeing virtues in faults: Negativity and the transformation of interpersonal narratives in close relationships

 

別れた後になって「どうして私はあんな男と付き合ってたんだろう」と言う女性がよくいますよね。

そういうのは大抵思い込みです。

人間は「私はこの人が好きなんだ」と一度思い込むと、相手の容姿が別人になろうが、事実を捻じ曲げようが、とにかく自分の感情を正当化しようとします。

別れるまでその呪縛は解けません。

ロミオとジュリエットのように周りが反対すればするほど本人たちが燃え上がることがありますが、周りに反発しているうちに思い込みがどんどん強固になっているんですね。

アメリカの心理学者リチャード・ドリスコールはこの心理を「ロミオとジュリエット効果」と名づけました。

 

相性が良いと思い込ませて、その気にさせよう

思い込む力をプラスの方向に活用すれば人生を成功に導けます。

たとえば、「私は努力さえすれば絶対に東大に入れる能力がある」と信じ切れば、多くの人は実際に合格できます。

東大生の平均IQは120と言われていますが、平均なのでIQ100~110の東大生も普通にいます。
IQが100以上あるのは2人に1人の割合でいるので、日本人の半数以上は東大に合格できる頭脳を生まれつき持っています。

しかし、ほとんどの人は「自分なんて東大に行けないよ」と思い込んでいます。
「そんなに頭が良くない」「長時間勉強できない」「お金がないから塾に行けない」など、自分の思い込みを正当化するための理由をいくつも挙げ始めるんですね。

みんな自分の能力を信じず、東大に入れないと自分に暗示をかけてしまい、自分の可能性を自分で潰してしまっているんです。もったいないですね。

ちなみに、「自分は頭がいい」と思い込むだけでIQは10も上がるという研究結果もあるんですよ。
東大生は自分が頭がいいと思い込んでいるので、本当の実力は平均110程度かもしれませんね。

引用元論文
Placebo effects in cognitive training

 

一方、プロスポーツの世界ではメンタルトレーニングは当たり前になっています。

試合のイメージ、成功のイメージを毎日繰り返すことで、本番で自分の力を出し切れるようになります。

彼らは自分の力を信じることに力を注ぎます。

その結果、大きな成功を掴んでいるわけですね。

これはピグマリオン効果と言って、自分の力を発揮する心理テクニックなんですよ。

ピグマリオン効果を使えば、恋愛も仕事も上手くいく!!自分に自信を持つこともできる!!

続きを見る

 

思い込みの力は恋愛にも応用できます。

と言っても、「あの人と絶対に付き合える」なんて思い込んでも付き合えませんよ。
ストーカーになってしまいます(笑)

恋愛に応用する場合には、相手にあなたのことを好きだと思い込ませましょう。

 

心理学の定番は「吊り橋効果」ですね。

怖い体験をすると心臓がドキドキしますが、脳は一緒にいる人に対してドキドキしていると勘違いしてしまうんです。

脳ってアホですね(笑)

ただし、吊り橋効果が働くには条件があります。

続きは下記の記事で。

恋愛心理テクニックの定番『吊り橋効果』の本当の使い方。知りたいですか?

続きを見る

 

運命の人だと思わせるテクニックもありますよ。

シンクロニシティという心理を使います。

偶然を装うことで、相手に偶然ではなく運命だと勘違いさせるんです。

詳しくは下記の記事で。

『シンクロニシティ』で奇跡の出会いを演出する恋愛心理テクニック

続きを見る

 

メンタリストのDaigoさんは「好きな人の夢に自分を登場させることで自分のことを意識させた」そうです。

さすがにこれは難易度が高いかも。
心理操作のプロだからできることであって、一般の人にはそんな芸当まではできませんね。

私の思い込みでしょうか(笑)

詳しくは下記の記事で。

夢と恋愛の心理。好きな人の夢に自分を登場させれば付き合える!?

続きを見る

 

当ブログでは他にも様々な恋愛心理テクニックを紹介しているので、他の記事も参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

<その他の思い込みテクニック>

マメな男がモテる理由。実はザイオンス効果で心理操作をしていた!!

続きを見る

あなたは印象操作する側?される側?人をその気にさせる恋愛心理テクニック

続きを見る

人は助けた相手のことを好きになる。ヒモの男性が使う恋愛心理テクニック。

続きを見る

大人のボディタッチの心理効果。さりげない触り方で好感度がアップする方法。

続きを見る

 

面白いと思ったらポチッ♪
⇓⇓⇓

-恋愛心理テクニック, 簡単に使える心理テクニック

Copyright© Web-Love , 2019 All Rights Reserved.